TOP  <<BACK

BP/BL用  Spec−Neo シリーズ
 ←Spec-Neo Dualは此方より

フルデュアルセンターパイプ

価格:\76,000-(税抜)
適合:BP・BL2リッターターボDOHC系、S402、250XT (*1)2.0R

既存のデュアルタイプとの大きな違いは、消音タイコの形状が大きく異なり、左右独立したサイレンサーになっております。
これにより既存のデュアルセンターパイプよりスムーズ排気が可能となり、低速時のアクセルのツキをUPし、また中高速域での排気効率UPも感じて頂けます。
サウンドにおいても、K2ギア独自と言える「たまらんっ!!」てな音を手に入れることができました^^具体的には、デュアルセンターパイプより微かに高音で、僅かに乾いたサウンドになっており。俗に言う?室内へのコモリ音はさらに抑えることが出来ております。

また、弊社Spec-NeoDualとの併用時の近接排気音レベルは88デシベルと、保安基準を十分にクリアする値で。今までのデュアルセンターパイプ同様ユーザー様に安心してお使いいただけます。

素材には既存のタイプの物より熱変化に強く脚光を浴びているSUS436を選び、その肉厚も必要且つ十分な1.2ミリの薄肉厚パイプをチョイスし軽量化にも貢献。タイコ部分を90パイのテーパー膨張缶形状とすることで、万が一の底部分の接触時にも破損を最小限に食い止め、今まで以上に地上高を確保しております。

(*1)形状として2.0Rへの装着は可能となておりますが、マフラーとの組み合わせによって音量に注意が必要です。また、現在3L用の販売は考えておりません。

*フロントパイプ接続部寸法70パイ。後方リアピース接続部寸法50パイとなっております。



システムキット:生産終了

デュアルセンターパイプ:\76,000-

リアピースセット:生産終了

前後スライド機構(全機種)
装着画像

『Spec-S』も『Spec-Neo』も近接排気音88デシベルで
保安基準対応品で車検も心配ありません!!
センターパイプを特徴あるデュアル構造とし
それにセットされたサブサイレンサーも独自の構造とすることで
バランスの取れた抜けと、消音効果でしっかりとトルク感を確保。
要となる左右メインサイレンサーには80パイのパンチングパイプを使用した
ストレート構造を採用し、しっかり作りこまれた特徴ある出口で不要なコモリ音を抑制
システムキットで装着する事で、その性能をより体感できます。

強いて言うなら、 センターパイプでトルクを稼ぎ、リアピースでは高回転域の伸びを確保する事で
全域に渡ってスムーズかつトルクフル&パワー、そして惚れ込むサウンドを体験できます。
アクセルを踏んだ分だけ盛り上がってくる胸のすく加速と、心地よいサウンドを約束するマフラーは、
好みのよって長さを調整できる親切設計です。
3拍子も4拍子も揃ったマフラーそれがSpec-Neo(スペック・ネオシリーズ)です

センターパイプ/Spec-Neo Dual 適応車種
BP・BL / BLE・BPE / (除く2.0i )

●センターパイプは、2.0i と アウトバック2.5は適応しておりません
●3,0Rは、専用設計センターパイプとなっております。
●2.5XTはセンターパイプ単体もしくは、SystemKitでの取り付け可
リアピースのみの取り付けには対応しておりません。

* 罰則強化対応マフラー *
* 保安基準適合品 *

取り付け工賃は\5,250-にて対応いたします。


掲示板もご覧下さい